アスペルガー症候群の人の特徴

 
アスペルガー症候群とは?

 

アスペルガー症候群、特徴、付き合う、

 

アスペルガー症候群の人は

 

友達関係を作りずらいとか、

 

人の気持ちを読み取るのが

 

ちょっと苦手であるとか、

 

あるいは特定の偏った興味を持って

 

こだわりが強かったりして

 

社会生活がうまくいかないことがあります

 

病気と一様言われていますけど、個性だと

 

とらえたほうが良いかも知れません

 

またそんな人を見分ける方法として

 

お友達が少ないとか、

 

特定の少人数の人達とだけお付き合いするとか

 

また優先順位を決めるのが苦手なので

 

あれもこれも必要と思いリュックなどに詰め込むので

 

荷物の多い人があげられます

 

スポンサーリンク



 

あるいは全員ではないのですが偏食の方もいます

 

これは感覚(五感)の過敏さが原因なんですけど

 

普通の人がしないところでサングラスをしていたり

 

風変わりな格好をしてしまいがちです

 

これは自分を客観的に見る力が弱いので

 

まわりに合わない格好をしてしまうんですね

 

あるいは、人の気持ちをあまり考えないで

 

ストレートに物言いしてしまう

 

というのが考えられます

 

スポンサーリンク



 

アスペルガー症候群の人とどう付き合う

 

まずはその人がアスペルガーであるってことを

 

理解してあげるということです

 

例えばストレートな物言いされたとしても

 

悪意があったことじゃなくて

 

人の気持ちを読み取ることが苦手で

 

ストレートな物言いになってしまったんだと

 

アスペルガーゆえにそうなんだということで

 

そう思えば自分が無駄に感情を動かさずに済むわけです

 

そのように理解するというのが

 

お付き合いするにあたってまずは第一歩になってきます

 

特にこれからは仕事していくうえで

 

特殊な能力を持った人、

 

技術を持った人が求められていますから

 

そういう意味では

 

アスペルガーの人達は一芸に秀でる人が多いので

 

このアスペルガーとは一種の褒め言葉だと思います

 

またそこそこに社会性を身に着ける必要はありますが

 

自分の得意な分野で

 

勝負していったほうが良いんじゃないかなーと思います

 

そして苦手な分野は人に任せてもいいと思います

 

自分をつぶさないことが一番大切ですよね

 

だから自分を活かして生きていけば

 

とても楽しい人生になっていくと思います。

 

アスペルガー症候群 診断テスト

 

大人の発達障害の記事はこちら

 

スポンサーリンク