人並み外れた集中力で 人にはできない事をやり抜く事ができる

アスペルガー症候群とは?

 
アスペルガー症候群 診断テスト

アスペルガー、集中力、天才、
アスペルガー にはハンディキャップと捉えられてしまう特性も多々ありますが


反対に並はずれたすごい人「天才」と思ってもらえるような特性も何個かあります。


その特性の中でよい評価に最もつながりゃすいのは、人並み外れた集中力ではないかと考えます

 

スポンサーリンク



 


関心を持つ事のできる対象が大いに限定されており、


関心のないものには まったく取り組む事ができない半面、面白さを感じたものには


徹底的に集中して取り組み、


ある水準を満たす結果を出せたことがこれまで何度かありました。


一例を挙げれば(英語を勉強したいというエンジンがかかれば、


何時間も発音練習ばかりリピートすることもまったく苦しみではない。


テキストを記述する事が楽しくて仕方がない

 

スポンサーリンク



 


何時間机に向かっていても、何回書きなおしになっても、


辛いとすら思わない。 オンラインショップなどを作る事になっても


本来ウィークポイントなはずのPC操作を、


頭痛を起こしても止めないほどほど打ち込める


そんな人並み外れた集中力は、


普通にに度々発揮される事があります。


普段、挫折が多くても、人並み外れた集中力を持っている事、


そしてその「結果」 を印象づけることで、


何か全うすることができる人と認識してもらえる事は


アスペルガーにとって有利な事です。

 

大人の発達障害の記事はこちら

 

スポンサーリンク