人生最大のしあわせは

 

しあわせ、愛、詩、


風は見ることができない、


でも、感じることができる。


愛も見ることはできない、


でも、感じることができる。


もし見栄えにこだわるなら、


それは愛ではない。


感じるものだから。


そして感じなければ、


愛ではない。

 

スポンサーリンク



 

本当の愛は、


共に逆境や、悲しみの


山を越えた後からやってくる。


大抵は、どちらかが、


山の途中で逃げ出してしまう。

 

 

 

まず自分がしあわせになりたいのであれば、


最低でも自分以外の一人の人を、


しあわせにしなければならない。

 

 

 

もっと愛する以外に


愛の悩みを解決する方法はない。

 

 

 

愛は、お互いを見ているだけではなく、


同じ方向に歩んでいくこと。

 

 

 

愛の恵みは、勇者の特権、臆病者に恵はない。

 

スポンサーリンク




 

愛することを学ぶということは、


生きるということを学ぶということ。

 

 

 

心の言葉で静かに愛を語るように、


バラを贈ろう。

 

 

 

愛を求めるものは、


道を見つけるだろう。


愛を求めないものは、


言い訳を見付けるだろう。

 

 

 

最上の愛のおくりものは、


ダイヤやバラではなく


注目と感心だ。

 

 

 

最高の愛は、心に火を吹きこみ


心に平和をもたらし


心の魂をめざめさせてくれること。

 

 

 

人生最大の幸福は


自分を愛し、他人を愛し


自分のために


愛されていると感じるとき。

 

 

 

この世界で最も美しいものは、


見ることも、聞くこともできない、


心で感じなければならない。

 

 

 


愛することに何も意味はない。


愛し愛されることがすべてだ。

 

 

 

私はあなたの理想的なところを愛しました。


しかしあなたが理想的な人ではないと知ったとき、


私はさらにあなたを愛しました。

 

 

 

幸福ということばは、


悲しみがなければ、


意味を失うだろう。

スポンサーリンク