二人の危機を乗り越えた方は、本当のパートナーです

X バツイチ、子持ち、婚活、パートナー

相手を理解して向き合ってみる(バツイチ婚活応援)

 

相手のマイナス面とどう付き合うかが、

 

結婚まで視野にいれたパートナーが乗り越えないといけないところです。

 

皆さんそれぞれプラス面とマイナス面をもっています。

 

相手も自分もそうなのです。自分はプラスと思っていても、

 

相手はマイナスと感じるかもしれません。 ある離婚された方が、

 

付き合っていた頃に相手のマイナス面をわかっていたが、

 

結婚すると我慢ができなくなったと話されていました。

 

もっと話を聞くと、相手は少し怒りっぽい性格で、

 

恋人のときからささいなことでよく口ゲンカになっていたそうです。

 

スポンサーリンク



 

結婚するまでは、お互いたまに会うだけだったので、

 

それほど気にはならなかったのですが、

 

結婚して毎日顔を合わせる生活が始まると、

 

状況は悪くなっていきます。そして我慢ができなくなったそうです。

 

結婚前は、相手のマイナス面は気づいていたのですが、

 

単に目をつぶっていたのだと思います。

 

相手のマイナス面には、理解をして向き合わなければなりません。

 

プラスがあればマイナスがあるのも当然で、

 

あとはお互いが相手のマイナス面を許せるのかどうかです。

 

許せるかどうかは、あなたのこれまでのライフスタイルや考え方、

 

お互いの価値観によります。あなたは許せなくても、

 

他の方なら許せるかもしれないのです。

(バツイチ婚活応援)

スポンサーリンク



 

この見極めを結婚前に行わないと、

 

お互い不幸な結果になることがあります。

 

昔はお互いが80%合えば、残りの20%は許しあって結婚ができた。

 

でもいまは、ライフスタイルや価値観が多様化しているため、

 

80%も合う相手なんてなかなか見つからない。60%合えば、

 

残りを許しあう努力をしないと結婚は難しい。

 

相手のマイナス面については、避けずに話し合いましよう。

 

イヤだと感じるこ とは相手に伝えないとわかりません。

 

相手はわざとあなたにしているのではないのですから。

 

そのときあなたにもマイナス面がきっとあることを理解して、

 

話をすることが大事だと思います。

 

相手が落ち込んだときやマイナス面が気になったとき、

 

これをお互いが乗り越えたら、相手とはさらに距離が近づきます。

 

もし乗り越えるのが難しかったり自信がなくなったら、

 

お互いのために距離を置く勇気をもつことが大切です。

 

恋愛はお互いが同じ状態ではいつか終わります。

 

共に成長して変化しないといけないのです。

 

片方だけが成長すると、

 

成長していない相手のもとから去っていきます。

 

たとえわかり合えなくて別れが来ても、

 

あなたが前向きに進んでさえいれば、

 

きっと新しい出会いがあります。恋愛は人を成長させてくれます。

 

人は自分のレベル以上の人を好きになるものです。

 

その人と一緒にいるためには、

 

その人のレベルに近づかなければなりません。

 

どんどん恋愛をして自分を高めてください。

 

二人の危機を乗り越えた方は、

 

残りの人生を一緒に歩むパートナーとして、

 

結婚がもうすぐ見えてきます。

 

これは結婚してからも同じことが言えるかもしれません。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大手町・丸の内・八重洲・有楽町・日比谷情報へ
にほんブログ村


恋愛・結婚 ブログランキングへ

 

スポンサーリンク