婚活、結婚、出会い、良縁

お見合い開運婚活、女30代婚活

結婚するならやはり、掘り出し物の素敵な男性を選んでくださいね。

幸せな結婚生活の為にも、今や婚活は、女性が仕切らなきゃ始まりません。

あきらめず、頑張りましょう。

開運婚活パーティーで出会う

男女ともに晩婚化が進み、一方で離婚率が上昇していて、

 

30代40代の独身者がめずらしくない存在になっています。

 

それでも、独身男性は若い女性を選り好み、結婚はそのうちに、

 

とのんびり構えています。

 

そうなると結婚に焦りを感じているのは、出産のタイムリミットを意識する、

 

30代独身女性たちだけのようです。彼女たちが理想の結婚相手とする男性たちは、



20代の若い女性を好み、 20代の若い女性たちは彼らを、

 

「大人の世界を見せてくれるリッチなおじさん」ととらえデートはするが、

 

結婚相手としては 見ていない。

 

それぞれの想いを寄せる相手が、自分ではなく違う方向を向き、

 

ねじれた関係になっているようです。

 

子供を欲しいと思う男性なら、

 

出産リスクが高い年齢の女性との結婚は敬遠するでしょうし、

 

多数の男性が女性の価値を若さや外見ではかる恋愛市場では、

 

年齢とともに磨かれていく内面や精神的な安定感に、

 

目を向ける男性は少ないでしょう。

 

どんなに「いい女」でも30代半ばを過ぎると、

 

結婚相手として敬遠される傾向にあるのです。

 

そのような厳しい現実をしっかり見て、多くの困難を乗り越え、

 

幸せな結婚を勝ち取るために、

 

ここではその覚悟を持ってもらいたいと思います。 がんばりましょう!

とにかく男性を惹きつける

30歳を過ぎて真剣に「結婚したい」と思うなら、

 

「理想の結婚」 とか「結婚はご縁」というまやかしから目を覚まし、

 

自分の置 かれている状況、現実を直視しないとダメ!もう20代の頃 のように、

 

何もしなくても男性が声をかけてくる時代は過ぎ 去って、



自分から「いい出会い」にめぐり合うように働きかけていかなければ、



いつまでも自分の存在、

 

自分の魅力を相手に気づいてもらえないことを認識しましょう。

 

たとえ「自分の良さがわからないレベルの低い男は相手にしたくない」と思っても、

 

自分に見合う相手が見つからなければ、

 

今は未熟で頼りなくても将来的に伸びそうな男性を見つけ、

 

育てるしかありません。結婚は先行投資ともいえます。

 

いずれにしても、まずは、自分の存在と魅力をアピールし、

 

他の女性に向いている独身男性の目をこちらに向けましょう!

 

そのためには、どうしたらよいのでしようか?自分の見極めた男性に、

 

「一緒にいたい、と思わせるには?自分をどう売り込むのか、

 

徹底的に考えてみましょう!

 

スポンサーリンク



 

「結婚は女がしきる」と決める

「結婚を決断できない、できれば先延ばしにしたい」

 

んな優柔不断な男性が増えています。女性がもっと積極的にアプロー チして、

 

男性に「結婚したい、結婚してもいいかも」と思わせて、

 

そのタイミングを逃さずに結婚しないと男性はいつまでも結婚を決断しないでしょう。

 

そんな男性に結婚を決断させるには、

 

衝動買いの心埋を引き出すと効果的!

自分の好きな女性を「他の人も狙っている」

 

「今、手に入れないと他の人に 渡ってしまう」と不安になると、

 

自分のものにしたい」という独占欲が急に高まって、

 

婚約、結婚に!?まさに衝動買いと一緒です。

 

妊娠して相手に結婚を迫るより、安全でずっとスマートです 。

 

実はモテるいい男が結婚したあと、冷静になってから漏らす言葉は、

「あのとき(結婚前)の勢いはなんだったんだろう……」なのです。

 

いい男は出会いに事欠きません。次から次へと目の前に新しい女性が現われます。

 

いい男の妻の座を勝ち取るには、 演出と作戦力が必要なのです。



でもあまり長く統けると新鮮味が 失われ、効き目が弱まってしまいます。

 

新しい女性に気が散ったりして、気持ちが冷めてくるかもしれません。だから、

 

短期決戦!恋愛のイニシアチブを握った女性が、結婚を勝ち取れるのです。

 

しかしここまでは練習です。そうですモテるいい男を婚活の練習にしましょう。

モテるいい男は、競争率は高いは、プライドは高いは、浮気はするは、



長い目で見たら良いことはありません。

 

結婚するならやはり、掘り出し物の素敵な男性を選んでくださいね。

 

スポンサーリンク



 

生涯独身の人生でいいですか?

そんな積極的に自分からアブローチするなんて、みっともなくてできないとか、

 

断られたら恥ずかい、と思っている女性に改めてお聞きします。

 

「生涯独身の人生を送る覚悟がありま寸か?」

 

若くて元気なころに、細々と暮らしている孤独な老人を、

 

将来の自分の姿として受け止めがたいでしょう。

 

脅かすつもりはありませんが、

 

自分とは関係のないこと、

 

自分は何とかなると楽観的に考えていて大丈夫ですか?

どこまで慎重になればいいの?

結婚すれば幸せになれるとは限りません。

 

裕福になるとも限りません。でも互いを信頼し、

 

精神的に支えあえる人生のパートナーがいた方が、絶対に心強いはず。

 

最近の離婚率の上昇傾向をみて、

 

「離婚を、案じて「結婚」を跨曙するという人もいますが、

 

そんな発想は本末転倒です。離婚は結婚しなければできないもの。

 

結婚しない人が心配することではありません。

 

一度しかない人生、失敗を恐れずに一度くらい結婚してみたらどうでしよう。

 

相手を慎重に選ぶことはとても大切なことです。

 

でも完壁な相手を求めてはいつまでも結婚できません。

 

統計では、理想どおりの相手と結婚出来る確率は、

 

28万分の1の確率になるそうです。

 

相手にとって自分も完壁でないことを忘れてはダメ!

 

相手に対して「こんな私ですが、どうぞよろしく」という謙虚な気持ち、

 

「私を選んでくれてありがとう」という感謝の気持ちを持てれば、

 

相手探しのハードルはグッと下がります。

 

それでも「そんな妥協して結婚するくらいなら生涯独身を,

 

貫いたほうがまし」と思いますか?

結婚紹介所に行く前に

新聞の広告で目にしない日がないくらい、ビジネスを拡大している結婚紹介所。

 

最近では本人だけでなく両親向けの説明会モあって、

 

ビジネスチャンスを広げています。

 

結婚相手を見つけるには、出会いがなければ始まりません。

 

自分の提示した条件にあてはまる異性を会員の中から、

 

紹介してくれる結婚紹介所のシステムは、

 

非常に効率的で相手探しには 有効な手段であると思います。

 

結婚紹介所では趣向をこらしたパーティーを数多く開き、

 

出会いの場を提供してくれます。

 

よくあるお見合い形式のパー ティーは、

 

男性側の条件と女性側の条件にあてはまる男女20人程度を集め、

 

8~10分間隔ごとに、相手を替えて自己紹介をしあうスタイル。

 

その時間内で相手がどんな人かを見抜き、

 

自分をアピールします。

 

出席した男性に感想を聞いてみましたが、

 

確かに初対面の女性10人とそれぞれ話はしたけど、人事面接みたいで、

 

終わってからも相手の顔と名前が一致せず、



印象に残らないことが多いそうです。

 

自分を覚えてもらうことができなければ、それは出会っていないのと同じです。

 

結局、紹介してもらった相手と上手くコミュニケーションがとれ、

 

よい人間関係が築けるかでその後の展開が左右されます。

 

せっかく紹介してもらっても、相手が気持ちよく過ごせる配慮 が足りず、

 

自分がどういう人間か知ってもらう表現力が乏しいために、

 

相手にいい印象を与えられず、うまくいかないケースも多いようです。

 

基本的なコミュニケーションスキルが身についていなければ、

 

いくら出会いがあっても結婚には結びつかないのです。

出会いをモノにするには

まずは出会い。でもいくら出会いがあっても、

 

一度会った人とまた会うチャンスを手に入れないと、そこで終わり。

 

限られた時間で、いかにいい印象を与え、自分を売り込んで、

 

もう一度会ってみたい!

 

と思わせるかが勝負なのです。

 

お見合いパーティーは一発勝負です。

 

一度会ってダメなら2度会うことはまずないでしょう。

 

だから、第一印象で人を惹きつけられる人は2度目のチャンスを得られるけど、

 

つき合っているうちにじわじわと良さが伝わるタイプには不利。

 

もしあなたが自分から話しかけるのが苦手なタイプであれば、

 

話しかけられやすい雰囲気づくりを心がけるとか、

 

地味で目立たないタイプであれば、

 

人目を引く華やかな女の子と行動を共にするとか、自分がどんなタイプか把握して、

 

相手の心に残る演出方法を工夫しましよう!

 

「出会い」をモノにするには、自分の存在を相手に気づかせ、

 

興味を抱かせることが大切なのです。

 

幸せな結婚生活の為にも、今や婚活は、女性が仕切らなきゃ始まりません。

 

あきらめず、頑張りましょう。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大手町・丸の内・八重洲・有楽町・日比谷情報へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ