勇気を持って行動しない限り、恋愛は不可能です。

バツイチ、子持ち、婚活、勇気、恋愛

恋愛は、勉強やスポーツとは努力の仕方が違う (バツイチ、子持ち再婚応援)

物事の成就と恋愛の成就とは根本的に違うという事を、

 

理解する必要があります。

 

たとえば、受験の成功を考えてみましょう。

 

受験の成功とは合格です。高校受験でも、

 

司法試験でも、ソムリエの試験でも何でもよいです。

 

とうやったら合格するかといえば、もちろん一生懸命勉強すればよい、

 

ということになりますが、合格者数が限られている場合は、

 

相手との競争になります。

 

この試験に失敗すると大変だと思うと火事場の馬鹿力が働くことになります。

 

その試静が自分にとってどれほど大切と思えるかによって、

 

合格率が大きく左右されるのです。

 

スポーツのような相手のあるゼロサムゲーム、

 

(一方が勝ち、一方が 負けるもの)も同じです。

 

どちらの方が、どれだけ勝ちたいかが勝負の分かれめです。

 

ところが、恋愛は相手に対してどれだけ熱望するかで、

 

勝負が決まるものではありません。相思相愛は、

 

自分が可能な限り好きになったところで、

 

達成されるものではないのです。

 

スポンサーリンク



 

自分が好きでも相手は嫌いかもしれないし、

 

実際には表現方法をまちがえると自分が好きになればなるほど、

 

相手が逃げていく場合さえあります。

 

つまり、自分が相手をたいへん好きになったり、

 

その気持ちを相手に知らせることが恋愛の成功につながるのではなく、

 

その逆に、相手に自分を好きになってもらうことが、

 

勝負の分かれめということになります。

 

したがって相手の気持ちをくみ取る必要のない、

 

受験のルールとはまったく違うことになります。

 

ですから、勉強やスポーツで能力を定義しがちな現代社会では、

 

恋愛はとても難しい行為です。

 

(実際に、勉強ができる子どもは、恋愛経験が少ないとのデータもあります。)

 

勇気がでない!(バツイチ、子持ち再婚応援)

あのとき、どうしてもっと勇気をだしておかなかったのか、

 

と後悔した経験は誰でも一度や二度、

 

必ずあるはずです。でも、結局、勇気がでなかったために話しかけなかったとか、

 

デートに誘わなかったとか(受け入れなかったとか)、

 

そういう経験があったはずです。

 

運命といえば、聞こえがよいですが、

 

勇気をださなかったために最大の恋愛のチ ャンスを逃したということです。

 

実際には、その人とうまくいかなかったかもしれません。

 

でもその見極めをするチャンスを失ってしまったのは事実です。

 

スポンサーリンク



 

つまり、勇気を持たないと、よりよい恋愛ができないということです。

 

人間はとかく努力をしないで、

 

よいものを獲得しようとする傾向があります。

 

男なら誰でも、仕事をしないで、

 

お金持ちになりたいと思ったことがない人はいないでしょうし、

 

女性なら、ある日突然、王子様のような人に見初められたい、

 

と思った人も多いことでしょう。

 

しかし、努力をしないで最高のものを手に入れたいというのは、

 

夢想する動物である人間の叶わぬ夢です。実際には、

 

降ってわいたようにお金持ちになることもありませんし、

 

突然王子様が現れることもありません。

 

勇気を持って行動しない限り、目指す異性との恋愛は不可能です。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大手町・丸の内・八重洲・有楽町・日比谷情報へ
にほんブログ村


恋愛・結婚 ブログランキングへ

スポンサーリンク