u11

無理をしない外見改造術で、結婚力アップ

初対面では人は見た目が9割から始まります。

男は中身だからこそ、その大事な中身を時間をかけて女性にわかってもらうために、

最低限の身だしなみは必要です。外見で次に会うことを拒まれるたら意味がありません。

初対面のダメファッション例

u22

服のサイズが体に合っていない。

シャツをズボンの中に入れている(ネクタイをするとき以外)。

ズボンの丈が短すぎる。

無名の2000円くらいのGパン。

靴下が白色。

ワンポイント金具がついているおじさん靴。

5年位前の流行服を着ている。

お父さんファッションを着ている。

お茶目な自分を演出したがる、ハーフパンツ。

くたびれた服を着てくる。

コーディネートがおかしい、

(俺のこのスタイルを否定する女性はこちらからゴメンダというあなた)女性もごめんです。

自分勝手な考えは何をしても上手く行きません、自分を捨てるくらいの大きな気持ちで、

女性を包み込んで下さい。

値段は高くなくても、年齢に相応しく今に合っていて、奇抜でもなくサイズもフィットしていて、

違和感もなく自然に清潔感を感じさせる服にしてください。

今時で、気軽に普通に、コーディネート出来、低予算と言えばユニクロが一番じゃないでしょうか、

10分もあれば素晴しコーディネートができますよね。何も高級な服を着る必要はありません。

スポンサーリンク



洋服が決まったら次はヘアスタイルです。

u33

自分の一生がかかっていますから、いつもの理髪店ではなく、予約して美容院に行って下さい。

その時はユニクロコーディネートファッションで行って下さいね。

今日はどうされますと聞かれたら、長さだけ言ってお任せです、それと仕事に差し支えないくらいの

明るめに、色も入れましょう。それから、女性の美容師さんがいますので、

会話の練習をしてください、2時間はありますので一隻二兆ですね。

また神の薄い方は隠さず、坊主頭が一番です、ここは堂々と、

それがいやという女性はこちらからお断り位の、堂々とした態度が必要です、

髪の毛が薄いことを理由に上手く行かないと思っている方は髪の毛がふさふさでも上手く行きません。

洋服、髪型を整えたら身だしなみもきちんとしましょう。

u44

お出かけ前にシャワー、髭剃り、歯磨き、寝癖直し、

鼻毛チェック、眉毛チェック、など当たり前の身だしなみが忘れがちです。

女性へのチェックが厳しい人ほど自分のチェックが出来ていない方が大勢います。

それとデパートの化粧品売り場の隅に男性用香水売り場がありますので勇気を出して行ってみましょう。

女性店員がいますので、また会話の練習になります。選んでもらいましょう1万円前後のものがベストです。

香水をつけている男性の女性から見た印象は、

おしゃれに気を使ってそう。

身なりがきちんとしている。

清潔感がある。

生活に余裕がありそう。

(否定的な意見として)

汗臭いのを?隠すのはダメ、においが混ざって吐き気がする。

おやじくさい。

においが強いと鼻がムズムズする。

古臭い。

安ぽい香りはかなりマイナス。

スポンサーリンク



つまり女性は香水をつけている男性に対し、おしゃれ、か、不潔を隠すため、

かの2種類の印象を持つ可能性があります。

そしておしゃれな使い方をする男性だったら、

ポイントアップになることがわかり、香水の力はバカになりません。

まさに香水は女性を口説く飛び道具です。

おしゃれさと同時に、その人が金銭面や精神面で裕福な土壌をもっていると、

アピールも自然に演出してくれるアイテムです。男性がオシャレに気を使っている女性を好むように、

女性も、自分に気を遣う余裕のある生活を送っている男性を好むものです。

男性の小物について女性の意見を聞いてみた。

u55

財布は女性がチェックする男性の持ち物NO-1ダそうです。

いくら入っているのではなく、どんな財布を使っているかという観点からです。

財布を見ただけでその人の人と成リがわかるという女性もいます。

オシャレな財布をスマートに使っている人は、センスが良いと判断されるようです。

財布は中身より外見です、札束はいりません。5000円くらいで、

5万円に見えるおしゃれな財布を買いましょう。

デパートに行って革製品を買うのが無難です。フェイクレザーはやめましょう。

小物と言えば、メガネ、時計、ブレスレット、ネックレス、もオシャレなアイテムとして効果的です。

u555

何もど派手な金じゃらなチェーンネックレスや宝石いっぱいの、

ローレックスをしなさいと言っているわけではありません。

時計なんて1万円で充分ですし、アクセサレーも2000円~3000円くらいでばっちり仕上がります。

これらは、デパートや、セレクトショップで買うとと高くつきますので、

ファッションかオシャレ系の駅ビルなどで調達するのが良いでしょう。

買うのは斬新なデザインのものではな、

どこかで見たことがあると感じるような、シンプルなシルバー系のものがお勧めです。

メガネは最近激安店などありますから、レンズとフレーム込みで5000円くらいから購入できますね。

あなたの顔が地味ならメガネは良いアクセントになります。

要は、何かしら小物をつける事です。あなたのセンスを引き立て、

初対面の女性に、この男性と、一緒に並んで歩いても大丈夫という安心感を与えられるのです。

先の香水でもそうですが、何か自分自身の服装にほんの少しプラスアルファーの作業をすることだけで、

相手のあなたに対する感じ方は、あなたが思う以上に変えられます。

オシャレ=生活の余裕というアピール。

これが重要なのです。だって女性は、余裕を感じる男性のほうがいいに決まっています。

絶対オシャレして損はありません。自己演出は重要です。

 


スポンサーリンク