自分の魅力をまず知ることから

 

2017年、入籍日、暦、吉日 、天赦日、婚姻届、新生活

 

社会人だと、やはり普段は職場ですごす時間が多いでしょう。
職場で出会いがあればいいのですが、
ないならばほかで探す努力をしなければなりません。

 

スポンサーリンク




ただし、やみくもに人の多いところに出かけるだけでは、
効率的ではありません。自己分析をして、


自分の魅力がより相手に
伝わりやすい出会いの場を選ぶといいでしょう。


人の魅力は、相手にそれが伝わるのに
どれくらいの時間がかかるかによって、
3つに分けることができます。


短期、中期、そして長期での魅力です。
短期的な魅力というのは、すぐに相手に伝わる魅力のこと。


見た目の美しさや女性らしさ、
お見合いサイトのような場合は、
とも含まれるでしょう。


学歴や収入などの条件です。
また、一緒に話していて楽しい、といったこ とも含まれます。


中期的な魅力は、よりその人の個性が重要になります。

 

スポンサーリンク




デートしていてとても楽しいとか、交際中
ならば、ボディタッチが上手といったことが


中期でわかる魅力です。 長期的な魅力は、
半年くらいずっと一緒にいてやっとわかってくるような


魅力のことです。居心地 のよさであったり、
あるいは価値観が合う、
話に飽きがこないなどがそれに当たります。


特に結婚においては、この長期的な魅力が大切になります。
結婚を真剣に考えているような人にとっては、


外見がいいなど短期的な魅力も重要ですが、
それと同様、あるいはそれ以上に居心地のよさや
価値観が合うかが重要になるのです。


こうつした分析は、出会いの場を探すだけでなく、
恋愛がうまくいかなくて悩んでいる人にも効果的 です。


たとえば、「モテるのに長続きしない」などの場合、
あなたは短期的な魅力はあるけれど、
長期的な魅力には欠けるタイプなのかもしれません。


自己分析をすることがとても重要なんですね。

 

スポンサーリンク