実行力のある顔

 

行動力、実行力、顔
 
顔から性格は読み取れる?

 

顔から相手の性格を読めない人でも、顔からは

 

様々な情報を得ています

 

例えば、男か女か? 年齢は? 職業は?

 

今機嫌がいいのか? 健康か不健康か?

 

顔はIDカード以上の本人の証明です

 

本人を証明する、運転免許所やパスポートには

 

必ず顔写真があるでしょう

 

人間は、顔にある機能(目、耳、鼻、口、)

 

によって情報(目=視覚、耳=聴覚、鼻=臭覚、

 

口=味覚、)を得ています

 

と同時に自分の顔にある機能(目、耳、鼻、口、その他)

 

によって自分が何者(男か女か、誰か、何歳か、)

 

であるかという情報を発信しています

 

自分がどういう性格、性質の人間であるか

 

あるいは自分の現在の状況(喜怒哀楽、健康状態、年齢)

 

がどうであるかという情報を見る者に、もたらしてくれます

 

だいたいですが、誰でも顔から相手の性格や年齢、

 

誰であるか読み取っているのですから、もっと顔に

 

感心を持ち情報を読み取ることができれば顔から

 

性格が読み取れるようになるのです

 

しかし決して顔で人を区別し偏見を与えることではありません

 

顔をコミュニケーションツールとして最大限に使い

 

実社会で役立てていただけたら幸いです。

 

スポンサーリンク



 

実行力がある人の顔

 

実行力、顔、人相、コミュニケーション、

 

「目は心の窓」という言葉があります。

 

意思をしっかりと持ち、

 

何かをやり遂げようとする人の目は、

 

視線がしっかりと定まっています。実行力がある人は、

 

まず目ヂカラが違います。

 

15世紀から伝わる陽明学には

 

「知行一致(知行合一」という考えがあります。

 

これ は「知っていることでも、

 

実行しないと知らないのと同じ」という意味です。

 

「こうすればいいと知っているなら、

 

そのように行動しなさい」という教えです。

 

人間、頭では分かっていてもなかなか行動に移せませんが、

 

一歩踏み出して行動する人間にのみ明るい未来が開けるものです。

 

「心で思ったことは、実行する」

 

「意思を持って行動すれば、実現できる」と。

 

成功哲学にもありますね。

 

実行力があり、

 

この「知行一致」ができるだけのバイタリティがある人の特徴は、

 

小鼻が張っていることです。

 

ただし、あなたの小鼻が張っていなかったとしても

 

悲しむことはありません。小鼻も 意思で発達するのです。

 

それには、鼻から思いっきり空気を吸って呼吸することです。

 

1日に数回「自分は〇〇を必ず実現させる」

 

と意識しながら深呼吸すると、誰でも小鼻が張ってきます。

 

そのためにはしっかりと空気が吸えるように、

 

常に鼻の穴をキレイ にしておきましょう。

 

人相・コミュニケーションは、こちら!

 

スポンサーリンク