スポンサーリンク



話すチャレンジで友達を!

口下手、コミュニケーション、改善、チャレンジ、友達、

話があまり上手ではないとか、人前に出たら緊張しするとか

 

コミュニケーションが苦手な人は多いと思うんですけど

 

そうした場合どうしたらいいかと言いますと

 

自分の欠点はわかっていますから、人前に出て

 

それを克服しようという気持ちでチャレンジするというか

 

自分が話す機会をどんどん作っていく必要があります

 

自信がないから、口下手だからその上達のために話す

 

という気持ちでチャレンジして場数を踏んでいくんですね

 

すべての苦手克服に言えるんですけど

 

苦手であればチャレンジしていかないと、

 

永久に苦手のまま終わってしまいます

 

だから口下手だ、話すのが苦手だと思えば

 

話す場に出向いて行く事によって

 

少しづつ苦手意識が改善されていきます

 

私も、営業を始める前は口下手で、

 

なかなか自分の気持ちを言葉で表現することが

 

苦手でしたが

 

やはり営業をするようになり、

 

いやでも毎日人と話す機会が増えたことにより

 

自然と鍛えられ、今では苦手意識がなくなりお陰様で

 

だいぶ改善されたんじゃないかなーと思います

 

必要は発明の母と言いますがほんとですね。

 

スポンサーリンク



 

もう一つの方法は、何か苦手なことがあったら

 

人から習うということです

 

例えば口下手ですとあなた話し方誰かに

 

習ったことありますか?というとまず

 

ほとんどが習ったことはありません、となります

 

話し方ってだいたい教えてくれないですよね

 

親から話し方って教わらないし、

 

学校でも教わらないですよね

 

人から教えてもらったことがないんだから

 

下手なのが当たり前なんですよ

 

その人の持っている能力みたいなものに

 

なっちゃうんですけど

 

だからそれを鍛えて行けば誰でも

 

上達する部分があるんですね

 

ですから話し方教室やセミナ―に行ってみたり

 

個人レッスンを受けてみたり習って見るのも

 

良いと思います

 

またそこの敷居が高いと思うなら

 

話し方が上達する方法というのは

 

本屋さんに色々ありますから

 

自分に合った本を探して

 

勉強するのもいいとお思います

 

そおゆうふうにして自分が苦手だということを

 

克服しようと思えた時点で8割がた克服しているんですね

 

なので人から習うのでもいいし本を読むでもいいし

 

ちょっとでも自分の欠点を克服するようにチャレンジしていくと

 

もうそのコンプレックスというのは

 

なくなっていますので一気に

 

口下手が克服する方向に向かっていくんじゃないでしょうか

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大手町・丸の内・八重洲・有楽町・日比谷情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク