楽しい会話をして友達ができる

 
友達、会話、コミュニュケーション、感情、感心
 
一言で終わる会話、イエスだけの会話つまらないですよね

 

外、雨降ってました?

 

ハイ………..!

 

ハイの次に何もない会話よくありますねー

 

これってお話ししませんって感じが出ちゃってますね。

 

本人がそうは思ってなくても、

 

私、話しするつもりないです、何も聞かないでください。

 

という印象になってしまいますよね。

 

だからこれ以上話かけるのやめようかな?と思われてしまいます。

 

スポンサーリンク




 

これからわかるように、

 

会話の締めに気持ちを込めることがとても大切な事が良く分かります。

 

ハイの次にもう一言なんでもいいので気持ちを込めて返事してみてください。

 

ここを頑張ることで相手もお話ししましょうねという気持ちになるんですよね。

 

例えば、今日お昼何食べました?(質問、感心をもって)

 

ハイ、オムハヤシ食べました。 (返事、感情をこめて)

 

オムハヤシって何ですか?   (質問、感心をもって)

 

オムハヤシっていうのはですね、

 

これこれこうゆうものです。  (返事、感情をこめて)

 

スポンサーリンク




 

という感じで会話が上手とか会話の内容がどうこうではないですよね。

 

感心をもつ、感情をこめるだけで会話が盛り上がります。

 

相手に関心を持ちましょう、感情をこめましょう、人間ですから。

 

会話が苦手な原因はほとんどここです。

 

感情は言葉より伝わります。

 

人柄がとても良い人で会話が苦手な人がほんと多いです。

 

もったいないです。

 

別に会話の勉強する必要はありません、不器用でもかまわないので、

 

感情をこめて話してみてください、相手に関心をもって下さい。

 

逆に不器用なほうが純粋に気持ちが伝わりやすいものです。

 

ほんと会話が苦手で、お付き合いできない方、

 

もったいないですよ、こんな簡単な事で改善できます。

 

特に初対面の時に使ってみてください。

 

数を追うごとにスムーズに話せるようになっていきますよ。

 

せっかくの人生ですから楽しんで下さい。

 

現在、人と知り合う方法は様々なSNS、ネット、紹介、サークル、パーティー、

 

などありますが、どんな条件よくお知り合いになれたとしても、

 

ネットだけで完結はできませんからやはり、会話、コミュニュケーションは、

 

とても大切になってきます。

 

是非難しいと思わずに、感情、感心を持つだけで、どなたでも、

 

簡単に会話がスムーズにできるコツですので実行してみてください。

 

どんな事でも、相手に対するサービス精神はとても大切ですよね!

 

スポンサーリンク