本当に大切な友達は誰ですか?

 

大人、友達、親友、簡単、作り方

 

親友というのはとても良い言葉なんですけれども、
その親友を得るにはとても難しい気がします。


ではどうしたら親友が得られるのでしょうか、
やはり今、自分の近くにいる友達やこれから出会う友達が、
親友になる可能性が一番高くなりますよね。


これは普通の友達が親友に育っていくということです。
何度も会ったり交流した中で深まっていくき、
最終的に親友になるものですから、
会った瞬間に親友ということはあり得ません。


一人一人の友達を大切にお付き合いをして行くと、
最終的に親友を見つけるということにつながります。

 

スポンサーリンク




ある研究によりますと、ごく親しい親友は何人いるか、
という調査で、平均して2~3人ということです。


本当に自分の悩みとか打ち明けられる親友というのは、
2~3人なんです平均して、
ということは、2人いれば充分ということです。


親友が私1人しかいないんですという人でも、
1人いれば良いわけです。


2人いたら世界的平均レベルなんですから。
どうしても親しい友達って多くいないと自分は、
友達が少ないんじゃないかな~と思いがちですが、
親友は1~2人いれば充分なんですね。


ですから本当に大切な人を友達の中から、
育てていけばいいんじゃないかと思います。

 

大人の友達をたくさん作る方法

 

スポンサーリンク