どうして違う人と恋愛してしまう

恋愛、直観力、出会い、

恋愛について、いろいろあって

 

何人かの人とお付き合いする中で

 

人ってね、自分に合わない人を選んでしまうことが

 

本当に多いように思います

 

反面教師を選んじゃったりするんですよねー

 

だから磨かれるんですかねー

 

恋愛なんかで、初対面の第一印象でピンと来るには

 

相手を冷静に見極めるポイントとして直感も大切です

 

直観力を高めるにはどうしたらいいかっていうと

 

無欲であることなんですねー

 

先入観は無しです、

 

先入観があったら絶対ピンとは来ません

 

ですから恋愛において

 

このピンとくることが最も難しいことが実情です。

 

よく結婚できません、結婚したい人に巡り会いません

 

と言うじゃありませんか

 

結局自分の物質的価値観で、年収とか学歴、見てくれ

 

とかそうゆう目に見えることだけに執着しがちで

 

左脳がパンパンになっていて

 

直観力の右脳がまるで使われず

 

ピンとくるどころではない状態でお会いしていますから

 

上手く行くはずがありませんよね

 

スポンサーリンク



 

それから恋愛の愛は束縛愛ですから

 

お付き合いするってことは

 

やはり迷惑をかけあう事なんですね、お世話になる事なんです

 

お互いに我慢なんです、恋愛って磨き合い勉強ですから

 

だから本音としてほんとに

 

相手を思うようになったら、

 

めんどうでだれも恋愛しなくなちゃうんじゃないかなーと

 

思うこともあります

 

実はね、心だけのぞけるなら、世の中ごまんと、

 

素敵な人いますよ、ほんと

 

それでいて相手を必要としている人はいっぱいいます

 

よくお会いして、あの人のここは良いんだけど、

 

ココが気に入らないとか、食べ方がねーとかいう人が

 

多いですが

 

こんなの基本的に愛がないですね

 

そんなことで人を判断しちゃいけないです

 

更に判断材料として

 

学歴、年収、見てくれも加わるんでしょう

 

合う人なんか出会えるわけないですよ

 

本当に愛があったなら、よっぽどでなければ

 

中には言わなければわからない人もいますから

 

本当のことをはっきり言ってやったり

 

自分がなんとかできないかなーと考えるのが

 

愛じゃないでしょうか、相手にいつも求めてばかりいては

 

何も得られないのは当然ですよね

 

ほんの考え方次第で地獄も天国になるんですねー

 

ですからお世話になるんだという謙虚さの波長が

 

同じ波長の人を引き寄せますから

 

類は友を呼ぶです

 

こんな素敵な人と巡り会いたいなーと思えば

 

自分もそんな自分になっていなくちゃいけないですね

 

自分が人を見た眼で判断する人は、

 

あなたを見た目で判断する人を引き寄せてしまいます

 

要するに相手の愛情を引き出せる人間になりたいものですよね

 

解りやすく言うと、やくに立ちたいと思い人との出会いを

 

望むことが素晴し出会いの近道じゃないかと思います

 

スポンサーリンク



 

また恋愛中、この人でいいのかなーと悩むこともありますが

 

その悩むポイントが自己愛から来ていて、

 

相手の為に何かしてやるのはめんどうだと思うのか

 

それとも、

 

こんな自分でいいんだろうかと謙虚な気持ちなのか?

 

後者の、謙虚な気持ちになれるお相手でしたら

 

どんどんお付き合いするべきでだと思います

 

それで、一番大切なことは、相手に対して

 

中には、口も上手な人もいますし、簡単に

 

感情もなく、口先だけで、どれだけ与えたかじゃなくて

 

どれだけ心を込めたかですよね、

 

どんなに武骨で、不器用で未熟でも

 

一生懸命心をこめれば通じますよ

 

今、世間的には、恋愛に限らずテクニック的なところに

 

目が行きがちなところもありますよね

 

そしてマニュアル人間の大量生産化されています

 

いろいろな面で管理しやすいからでしょうが

 

これを読まれてる皆さんは

 

そのようなことはないと思うんですけど

 

人間それぞれの味って大事ですよね

 

みんな考え方が同じになってきたら

 

こんなつまらない世の中はないですよね

 

サプライズないんですもん、感動もないですよね

 

感情も退化します

 

いろんな考えの人がいて、人間として味があるから

 

発見があったり、感動があったり、

 

学びがあったり感情が動いて楽しいんですね

 

ですから今までの経験を活かして直観力もそうですが

 

味のある、楽しい人生を送りたものです

 

人生ってホントアットいう間ですもんねー!

 

スポンサーリンク