ふと自分の人生を振り返ると「これでよかったのかな?」と感じる事はありませんか?

ふと自分の人生を振り返ると「これでよかったのかな?」と感じる事はありませんか? もう少し勉強を頑張って良い大学を目

指せばよかった、逆に、学生時代は勉強ばかりしていて、部活や恋愛を楽しめなかった……などなど、人には何かしら後悔している事があるはず。

これ以上何かを諦めたくない! そこで、今あなたが諦めてしまいそうな事を、心理テストで見抜いてしまいましょう!

スポンサーリンク



質問:昔から馴染みの地元の商店街のお店が閉店してしまうようです。さて、閉店してしまうのはどのお店でしょうか?

 

1:本屋

2:花屋

3:靴屋

4:CDショップ

 

回答:本屋を選んだ方 「出世」を諦めかけていませんか?

学びや知識の象徴である本屋。こちらの店が「閉店」する、と回答したあなたは、心のどこかで社会的に出世することを諦めてはいませんか?

自分なんて、この程度だ……この程度の給料で満足しなければならないんだ、と、自分の能力を諦めているのかもしれません。

 

回答:花屋を選んだ方 「ひとりの時間」を諦めかけていませんか?

カラフルで愛らしい花々を見ていると、ふと心が癒されますね。そんな花屋を選んだあなたは、ひとりで過ごす癒しの時間を諦めていませんか?

日々の生活に追われて、なかなか心から安らげる時間を持てないあなた。仕事や家事の忙しさの合間でも、うまくやりくりをして、ホッとできる時間を作れるといいですね。

スポンサーリンク



回答:靴屋を選んだ方 「出会い」を諦めかけていませんか?

靴は行動力の象徴。また、ふたつ揃って初めて機能するということからパートナーの存在を暗示しています。

そんな靴屋を選んだあなたは、素敵な出会いを求めてはいるものの、ちょっと諦めているという事はありませんか? 今の会社では出会いがないから、昔の彼が忘れられなくて……と嘆いていては、次の恋愛は始まりませんよ!

 

回答:CDショップを選んだ方 「自分磨き」を諦めかけていませんか?

音楽は時代の流行の象徴です。最新の音楽が聴けなくなる……というCDショップの閉店を選んだ方は、新しい情報に無頓着になっていませんか?

気がついたら髪型は数年変えていなくて、いつ買ったか分からない服を着てる……なんて事はありませんか? ぜひ最新のファッションやメイクなどにアンテナを張って、新しい自分を見つけてみましょう?

 

いかがでしたでしょうか? 「閉店」は、自分の中で優先順位を低く感じている事柄の象徴でもあります。

ふと思い出して、自分が諦めかけていた事にもう一度向きあってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク