旅行を楽しむ姿勢が大事

 

旅行、人生、二人、婚活、結婚

 

よく「寝食を共にする」と人は
もっと仲良くなると言われます。


修学旅行や合宿、友達との旅行のようなケースです。

 

スポンサーリンク




これは、ゆっくり会話ができる時間が増え、
過去の体験やお互いの考え方などを知ることができ、
さらに 」二人が近づくことになるからです。


人が仲良くなるーつの方法としての、
「お互いのことをたくさん知っている」


が実践できます。 はじめての旅行だと、
相手に嫌われないようにと、変に緊張したり、
かしこまったりすることがあるかもしれません。


あまり自分を出さないように構えてしまうと、
本音も話せないし、
二人の距離も縮まらないでしょう。


あくまでも自然体で、
旅行を楽しむ姿勢が必要です。


旅行は、まるで結婚後の
二人の人生を予行しているようなものです。


旅行先でいろんな場面や人とも触れ合うことになります。

 

スポンサーリンク




計画がうまくいかなかったり、
悪天候や渋滞などのトラブルもあります。


それを二人でどう乗り越えるか、
どんな状況でも協力して楽しく過ごせることが大切です。


二人きりの旅行で、
女性はすっぴんや寝顔などの生理的なことに対して、


男性の反応を気にされているかもしれませんが、
女性が思っているほど男性は気にしていません。


最低限のマナーさえ気にしていれば
大丈夫なのではと思います。 それより、


旅行を楽しんでもらえているかどうかを
男性は気にしています。


旅行プランにケチをつけられたり、
表情も態度も楽しく見えないほうがショックです。


男性は旅行中、
女性が楽しめるようにリードしてほしいです。


計画性もなく、ただ一緒にいるだけでは、
別に旅行に来る必要はありません。


女性は、相手の気持ちを配慮しながら
引っ張っていける男性と、
結婚して一緒に人生を歩みたいと思うのではないでしょうか。


旅行中に「この人と結婚したらこんな感じなんだあ」
とふと思い、微笑んでしまう。


そんな結婚したくなる人を目指してください。

 

スポンサーリンク