友達になりたいなと思う人の特徴

 

話、友達、世界

話しかけにくい人の特徴(仕草とか、雰囲気に現れること)

まず仕草とか、雰囲気に凄く現れます。
例えば上司の人に相談がしたいと思い相談に行こうと思うのですが、
上司の方は凄く忙しそうに、パソコンに向かっています、
そんなと時って、行ったらまずいなーと思える雰囲気を出してますよね。

 

スポンサーリンク



 

あとは、忙しかったりイライラすると、足早に歩いたり、
足音を立てて歩いて何か神経質な雰囲気を出している人もいますよね。
それと一人でいるときすごい眉間にしわを寄せて険しい顔になってる
人とかも近寄りがたいですよね。
これって他人に対してバリヤを貼ってる状態なんですね。
こんな人ってやっぱり話かけにくいなと思われてしまいます。

話しかけにくい人の特徴(性格的な問題)

人見知りだったり、自己表現があまりうまくできなかったリ、
いつも何かにイライラしている人、否定的な人、ネガティブな人、
何かに焦ったり、追われているような人、
そういう人はやっぱりしゃべりにくいと思われてしまいます。
また人をよけたり、内に向かったり、
心に余裕がない人も話かけにくいと思われてしまいます。

話しかけやすい人の特徴(表情)

やっぱり口角が上がっておおらかな笑顔の人、
というのは一番良いですよね。
眉間に力が入らず目がぐっと見開いて、目力のある人です。

話しかけやすい人の特徴(仕草とか、雰囲気)

笑顔で楽しそうにしている方のところには人が集まってきます。
穏やかだったり落ち着いていたり余裕のある人だと、
話しかけたときに受け入れてくれそうな雰囲気がありますよね。
つまり信頼感がある人なんですね。


また体調が良い人は話しかけやすい人なんです。
気持ちの浮き沈みがなく、ふさぎ込みがちでもなくて、
いつもはつらつとしているから話かけやすいですよね。

話しかけやすい人の特徴(対人の場合)

例えば廊下とかですれ違った時になんかちょっと、
お辞儀をしたり、笑顔が出たりする人は凄く、
雰囲気が良いんですね。


しゃべってる時とかも相手の目を見てにこやかに、
話せる人って良いですよね。
そんなふうに話しかけやすい雰囲気を持っていると、
信頼されたり、相談されるようになり、
頼りにされて人が集まってきます。


特に何か特技を発してるわけではないのに、
なんか良い感じをかもし出してるだけで、
人の注意とか興味を引いてしまいます。
なので意外と受け身で自分だけ治せば人気が出たりします。

 

スポンサーリンク



 


また自分から話しかけることも大事なんですね。
ですから受け身のポイントが改善来たら次は、
自分から勇気をもってやってみようという気持ちが大切です。


まずは自分からやっていくこととしては、挨拶ですね。
おはようございますとか、ありがとうとか、ごめんなさいとか、
ハッキリ言えることが良いと思います。


また初対面で例えばごはんに行くときなどに、
いただきますとか、やるだけで、なんかこの人雰囲気良いと、
思われやすくなります。


そして相手とコミュニケーションを深めたいなと思った時は、
気持ちをオープンに自分から行くと凄く良いと思います。
やはり信頼されている人とか、愛されてる人は、
自分から話をするのが出来る人だと思います。


また何か自分にアドバイスが欲しいなと思った時は、
アドバイス下さいと自分から言うよりも、
人にアドバイスすると意外と自分に帰ってきて、
相手からアドバイスしてもらえるようになります。


応援してもらうときもそうです。
自分が応援してもらいたいんだったらまずは、
人を凄く応援する、凄く人を応援する人程、
自分が応援されるという状態になります。
まずは自分が出来る範囲のところから始めていったら
いいのかなと思います。

 

スポンサーリンク