なかなか次に踏み込む勇気が出ない

 

スポンサーリンク



 

Q
結婚相談所に入ろうか検討している46歳男性です。四年前に妻の浮気が原因で離婚してから、そろそろ次のパートナーを、と思ってはいるのですが、一度結婚に失敗したトラウマなのか、どうしても腰が上がりません。

 

友人がバツイチ同士の飲み会を開いてくれたり、婚活パーティに出席したりと、それなりには努力はしているのですが、なかなかこちらから積極的にアプローチをすることができません。

 

やはり1対1で知り合う方が効率良いのでしょうか? そもそも、こんなに消極的な私でも、次の結婚に踏み込むことができるのでしょうか。年収は600万、大卒です。子供はおりません」


A

奥様の浮気が原因での離婚、とても辛い想いをされたのですね。頭では「そろそろ次に進まなければ」と考える反面、前のことを考えるとどうしても一歩先に踏み込めない、という気持ちも非常に理解できます。

 

離婚経験をお持ちの男性会員様の多くが最初は消極的でしたが、当所に通い続けることで次第に将来の理想の形が明確となり、結婚にゴールインした方々が大勢いらっしゃいます

次に踏み込みたい、そのお気持ちがございましたら、ぜひ一度カウンセリングにお越しいただければと思います。

 

スポンサーリンク



 

やっぱりバツイチって不利ですよね?

Q

バツイチの37歳男性です。20代の頃に結婚しましたが、性格の不一致から1年にも満たない間に離婚ました。

 

子供はいません。婚活をしてはいるのですが、この年齢ですから残念ながら合コンなどの機会も減り、その上今の職場では出会いが少なく、仕事が忙しいおかげで婚期を逃してしまいそうなので、思い切って入会を考えています。

短い間でしたが結婚期間があったということで、独身者よりも不利になってしまうのでしょうか?」


A

積極的に出会いの場をお探しのようでしたら、様々なお相手と出会い、お互いに「結婚」という明確な目標を持っている結婚相談所は、お客様にとって非常にぴったりの場かと存じます

 

ひとえに「離婚歴」と言っても、その理由は様々です。嫁姑の折り合いがつかない、借金があった、浮気をした、された、などなど……お見合いの場でそのようなお話はされるでしょうけれど、まずは、お客様の事を気にいった女性に対してお伝えできる範囲でお客様の魅力をお話することが、私共仲人の重要な仕事でございます。

 

あらゆるお客様に対して公平にパートナー選びができるように私共がサポートしてまいりますので、どうぞご安心下さい。

 


 

スポンサーリンク