婚活応援!美人ダイエットの美しさはあなたの体の中からスタートします。

bb11

本物でない食べ物もどきは、美人になる為の食生活に必要ないものです。

本物の食べ物=リアルフード。自然にある姿に近く、なるべく加工されていない

 

素材丸ごとの食べ物、それがリアルフードです。美しくなるためにも、

 

理想的な体型のためにも 、自然の色があざやかに輝く、本物の食べ物こそを選んでください。

 

原形をとどめないほどに加工された、あるいは食材の一部だけを使ってつくられた、

 

栄養バーなどの加工食品は、本物の食べ物ではありません。

 

食材が含む栄養には相互作用があるため、その食材をまるごとの完全な形で摂らなければ、

 

私たちの体は栄養として認識できなくなります。

 

食材が本来持っているはずの、栄養が取れないのなら、

 

それを食べる意味がどこにあるのでしょうか。

 

つまりリアルフードでない食べ物もどきは美人になる為の食生活に必要ないものです。

 

また、野菜やフルーツに代表される食物が、自然の状態で誇るさまざまな色には、

 

色ごとに異なる栄養があり、美の大きな味方です。ですから、

 

色とりどりの野菜やフルーツを食べることは美女の大切な習慣。

 

虹の7色を目指して多くの食材で彩る「レインボーカラーの食卓」をおすすめしています。

 

しかし、着色料で色づけされるなど、人工添加物が使われた不自然にカラフルな食べ物は、

 

あなたを太りやすくするジャンクフード。もちろんリアルフードとはとても呼べません。

 

食材から一部の栄養だけ抜き取って使ったり、

 

人口のビタミンを使用したりの安価なサプリや栄養バーで、宣伝文旬のように、

 

必要な栄養がすべてとれるだとか、バランスよく栄養を摂取できるだなんて信じないで、

 

自然はそんなに甘くないんですよ。

スポンサーリンク



「太るカロリー」を避け、「やせるカロリー」を味方に。

bb22

「食べたカロリーの分だけ消費すれば太らない」

 

「摂取カロリーが消費カロリーより少なければやせる」

「食事のかわりにケーキを食べても、ケーキのカロリーが食事のカロリーを、

 

上回らなければ体重は増えない」

 

いずれも、間違った カロリー神話です。カロリーの足し算・引き算で、

 

ダイェットしようとしても、あなたはきっとやせられないでしょう。

 

食材が体に与える影響は、カロリーの数字だけで測れるような単純なの数字だけで、

 

測れるような単純なものではありません。

 

4年間フライドポテトを好んで食べる生活を続けると1 ・52キロ太り、

 

ナッツをよく食べると、体重は4年間で。0.26キロ減る、

 

というハーバード大学の研究結果があります。

 

ナッツのカロリーは決して低くないですが、食べる習慣があると体重が減ります。

 

このような違いはなぜ生まれるのでしょうか?

 

かぎは、食べ物が分解されて体に吸収されるまでのスピード。にっくき「太るカロリーは、

 

このスピードが速い食材からもたらされます。また、「ローカロリー、

 

ノンシュガー」のドリンクやデザートにも気をつけて。

 

使われる人工甘味 の作用で、満腹を感じられなくなり、太りやすくなる原因に。

 

「ローカロリー」も太るカロリー」になり得るのです。

 

からは、数字の大小にとらわれず、食材の質を見きわめてください。

 

体にゆっくり取り込まれるリアルフードで「やせるカロリー」を積極的に摂り

 

精製された穀類や糖分など、

 

即効性の「太るカロリー」を遠ざることで理想的な体形を手に入れましょう。

スポンサーリンク



同じものばかり食べないで。

bb33

朝はいつもバナナ、と決めている方。手軽だからと家で食べる野菜はプチトのみという方

 

これは、偏った「ばっかり食べ」示す悪い例です。

 

たとえカロリーは充分摂っていても、必要な栄養素が含まれていないと、

 

体は足りない栄養を摂ろうとして空腹を感じる仕組みになっています。つまり、

 

多くの食材から、いろいろな種類の栄養素を摂らないと、

 

必要以上に食べてしまいがちなのです。

 

また、どんなに体にいい食材であっても、それだけを食べ続けていては悪影響が生まれます。

 

美しくなるためには、バラエティに富んだ栄養が必要だからです、 ばっかり食べ」のせいで、

 

違う種類の栄養を摂る機会を失ってはいけません。

 

ましてや、加工食品やジャムを塗った食パンなど、

 

栄養はスカスカで体によくないものを毎日の定番にするのは最悪です。

 

ひとつのものを来る日も来る日も食べ続けると、

 

その食材に対する過敏症や不耐症になり、頭痛やだるさ、便秘、頭がぼんやりする感じなどの、

ちょっとした不調を引き起こすこともあります、

 

食べた直後に症状が現れるとは限らないので、原因が見つけにくいのです。

 

バラエティ豊かな食村を選ぶことは、食卓を喜びで満たすだけでなく、

 

あなたの美と健康ににとっても大切です。

 

単品の朝ごはんの人と、多くの品数で理想的な

 

栄養を摂ることができる和食が食生活のベースになっている人とでは、

 

数年のうちに美しさに確実に大きな差がつきます!

 

将来のすこやかな美しさのためにも、ばっかり食べは卒業しましょう。

原材料に目を光らせて。

bb44

食品のパッケージを前にすると、多くの日本人女性は、

優秀なカロリー探偵に変身しますが。

 

ですが、原材料になにが使われているのか、詳しく調べる方は少ない要です。

 

パッケージの表側に派手に躍っている、魅力的な宣伝文旬に惑わされないでく ださい。

 

本当のことは裏に貼られたラベルに、小さな文字で書かれているのです。

 

表には「ローファット」「ノンオイル」「ノンシュガー」と、スリムになれそうな言葉が並んでいても、

 

ラベルの原材料表示を見れば人工甘味料などの添加物が山盛りだと気づくはず。

 

つまり、表側では「やせますよー」とあおっていながら、

 

裏では「本当は太るものを入れています」と告白しているようなものなのです。

 

また、商品名が「ライ麦パン」「米粉パン」でも、実は少なくない量の小麦粉が混ざっている、

 

というのは、残念ながらよくあること。100%のライ麦パンや米粉パンは、

 

意外なほど少ないのが実状です。

 

太りやすい小麦を避けようとして、ライ麦パンや米粉パンを買った意味がなくなります。

 

カロリーより原材料を見きわめることが、理想的な体型と輝く美肌への近道。

 

ですから、これからは原材料探偵に転職し隠された原材料を見つけて下さい。

 

一番いいのは原材料ラベルのいらないリアルフード、ほうれん草やブルーべりー、

 

サーモン、イワシなどの、自然のままの食材には細かい原材料表示も派手な宣伝も必要ありません。

 

原材料探偵はお休みして、何も気にせずに、自然の恵みを堪能できる機会が多い食生活が理想的です。

朝食は抜かないで。

bb55

20-30代の日本人女性の4人にひとりが朝食をとっていないそうです。美容と健康のために、

 

たとえ1食でも食事を抜くことはおすすめしませんが、中でも朝食を抜くのは最悪です。

 

朝食をとらない人は、健康的でバランスのとれた朝食を楽しむ人よりも体重が増える、

 

というデータがあります。

 

朝食をとると、新陳代謝のスイッチが入り、脂肪を燃やす体で1日を過ごすことができます。

 

反対に朝食を抜いた場合長い時間エネルギーが補給されないことに気づいた体が危険信号を出し、

 

脂肪を燃やさずにたくわえようとするのです。

 

そして、昼食までの間に高カロリーの食べ物を体が欲するようになるでしょう。

 

栄養バランスの優れた朝食をとれば、その日1日の食べすぎを防げる、

 

という研究結果もあります。つまり、朝食をとることは体重管理の基本中の基本なのです。

 

忙しいあなたにとって、旅館の朝食のように品数豊富な朝ごはんを、

 

毎朝つくるのは難しいのもよくわかります。

 

ぜひ、簡単で好バランスの朝食を日々の味方にしてください。

 

たとえば、フルーツとナッツを加えたョーグルト。豆腐や野菜などで具沢山にした味噌汁と玄米。

 

ライ麦トーストにアボカドペーストを塗り、ゆで卵をのせたもの。どれも野菜やフルーッ、

 

良質のたんぱく質、良質の炭水化物、そしていい油が摂れるメニューです。

 

スリムになりたいのならなおさら、バランスのとれた朝食を必ずとってください。

 

脂肪を燃焼し、食べすぎを予防するモードで1日を過ごせるのですから。

 

スポンサーリンク