一人でも、家族がいても孤独にはなる

 

対策、癒し、孤独

 

これから10年20年30年日本人にと非常に大きなテーマが孤独
ということになっきます


何故かと言いますと、少子高齢化で子供がいない、
という事になると、結婚していればどちらが、
先になくなれば一人になりますし、
今は結婚しないで生涯独身の方も多いです。


ということは、単身世帯の数が凄く増えるんですね。
何十年か後には、半分以上が一人暮らしの世帯になると、
言われています
そうなってくると、それが孤独ということになってきます。

 

スポンサーリンク




孤独の問題というのは、これからとても重要になってきますが、
では、孤独とは癒されるものなのかと言いますと、
例えば子供がいて家族がいてたくさんいれば孤独って、
癒されるものかと言えば、


夫婦であればよくケンカをしたり、子供がいれば、
反抗期やなんだかんだでもめたり、それはそれで、
大変なことがありますよね。


そうなりますと絵に描いたしあわせというのは、
人生においては難しんじゅないかな~と思います。


基本的に人生は試練ですので、いろんなことを、
苦労しながら成長していくのが人生です。
孤独というのは一つの試練です。


ですから結婚したからと言って孤独じゃなくなるのかと言えば、
そうではなく、子供がいれば孤独じゃなくなるのかと言えば、
これも違うし、
孤独というのは永久に付きまとうものです。


家族がいて愛し合っていても、
最終的になくなる時は一人なんですもんね。


歳を重ねると時間もありますし、孤独という問題や、
なくなることについて考えるようになりますよね。


ですので現状はほとんどの人が孤独について、
悩んでいるのではないでしょうかうか、
私は家族に囲まれて本当に幸せですという方も、
もちろんいると思いますがやはり少数派ですよね。

 

スポンサーリンク




ほとんどの人は、家族もいない、恋人もいない、
あるいは結婚しているけど上手く行っていない、
親子関係がうまくいっていない、
逆に家族の問題で悩んでいる人もいます。


ということで孤独とか、人間関係で上手く行かず、
悩んでいる人のほうがほとんどなんです。
人生それが当たり前の状態ともいえます。


悩みながら成長していくのが人間なので
孤独でいいんじゃないですかというのが
最終的な答えになると思います。


孤独だからと言ってそれを何とか解消しないと、
あがけばあがくほど余計苦しくなってきます。

孤独感を癒す方法

ですけど、人とのつながりを持つというのは、
とても大切になってきますので孤独については、
家族以外の繋がりを作るというのがとても大切になってきます。


それがコミュニティーという事なんですけれども、
趣味のサークルやスポーツのサークルでも良いですし、


何かの同好会でも良いし、あるいはインターネット上の、
仲間でも良いので、そこに所属しますと、
簡単に友達や仲間が出来てきます。


たった一つの人間関係だけじゃなくこちらにも
仲間がいるよ、こちらにも仲間がいるよというような、
複数のコミュニティーが、
孤独の癒しになるんじゃないかな~と思います。


大切なのは、仲間にしたわれてるな~とか、
自分を必要とされてるな~とかの思いが孤独感の
癒しになるということです。


やはり孤独を癒す方法というのは難しいんですけど、
一つは孤独を認めるということです。


もう一つはコミュニティーなどで仲間というものを、
増やしていくということが実は孤独に対する、
癒しになると思います。

 

高齢者からの生きがいに友達が必要!

 

スポンサーリンク