人から信用されて友達ができる

友達、現実的、運、仕事、プライベート

いろんな雑誌や本に書いてある、

 

運気アップのコツとかパワ―スポットとか、

 

どーかなーと思います。

 

まーそういうこともあるでしょうけども、

 

私は霊能者でも占い師でもないので、

 

現実的に考えますと、やっぱり運を呼ぶっていうのは、

 

人から信用されるかどうかってことです。

 

あ、この人間は信用できるなと思う人は、

 

会社でも重要なポジションに付くことができますし、

 

安心して任せられます。

スポンサーリンク



お互い悪口ばかり言い合っている同士だと、

 

陰で自分の事も悪くいってんじゃないかと思い、

 

これはもう信用できないですよね。

 

そうすると誰も仕事を頼まないし、

 

重要なポジションにもつけません。

 

また交際範囲も広がっていかないですから、

 

営業に差支えないが出てきます。

 

とにかく人に信用されるには、まっとうな人間で、

 

人の悪口は言わない、影口はきかない、

 

自分自身が自分を信用できるかです。

 

なかなか信じてもらえなくてといわれる人がいますが、

 

その前に自分を信用してますか。

 

人に信じられる人間だと思ってますか。

 

もし自分を信じられない人が自分を信じてと言ったとしても、

 

詐欺師のようなものじゃないですか。

スポンサーリンク



だから、見ざる、聞かざる、言わざる、いつもニコニコしてて、

 

そして責任感があって理性的で、質素で飾り気のない、

 

責任もって仕事ができる、約束は守る、

 

そういう人たちを誰がほっときますか。

 

結局それが運を呼ぶことになって、いい評判が立って、

 

仕事でもプライベートでも、いいことがずーと回ってくるんですね。

 

ですから人から信用される人、自分自身が信用できる人間、

 

これがまず運を呼ぶ方法の第一ですよね。

スポンサーリンク