効果絶大な健康の基本

 

運動、健康、筋トレ、友達

 

統計によりますと、男女とも年々スポーツから遠ざかり
運動不足の人が増加しています。


またスポーツをしている人で一番多いスポーツは、
週に一回のウオーキングがダントツであげられています。


しかし運動量としては少なすぎると言われています。

 

スポンサーリンク




できるのであれば、運動は、健康のため、
その人のレベルに合わせて、毎日行い、


歯磨きをするとか、ご飯を食べるなどと同じ、
習慣化するのがベストです。


そして年齢とともに減少していく筋肉に対しても、
毎日、筋トレする習慣をつけることが重要です。


特別ジムなどにいかなくても、公園や自宅でできます。


よく言われるのは、筋トレは毎日ではなく1日おきとか、
体が回復してからと言われますが、


その人のレベルに合わせて行えば毎日習慣化にすることが、
心身共の健康に効果的という事が解ってきています。


若いうちは、1日おきでも問題ありませんが、
年齢を増すにつれて、失うほうが早くなっていきますので、
極端な話、寝ていても筋肉が失われていきます。


ですから、毎日行わないと追いつかないんですね。


統計によりますと、都会に住む人のほうが、田舎に住む
人より歩いているという事があります。


田舎の場合はやはり移動手段の関係ですぐ車に乗ってしまい、
以外に歩かないようです。

 

スポンサーリンク




ですので田舎に住む人ほど
運動をしたほうが良いという事が言えます。


逆に言いますと、年齢が増し便利だからと言い、
都会に住みたがりますが、田舎より運動量があり、
更に筋力が必要になるという事です。


またその歩き方ですが、最近わかってきたことで言いますと、
以前は、ワーキングというのは、


かかとから先について歩きなさいと言われていましたが、
これですと、重心が後ろに行き、


上半身がバランスを取ろうとして前傾姿勢になり、
猫背の原因になるそうです。


ですので歩くときは、つま先を先につき足指で、しっかり
地面をつかむイメージで歩きますと、


体の重心も前傾姿勢になり、それを上半身が修正しようと、
胸を張るので、見た目にも堂々とし、
とても姿勢が良く見えます。


実は、モデルさんの歩き方や日本古来の武道などにも、
使われていたんですね。


健康の基本で筋トレと歩き方はとても大切です。
簡単ですので、是非一度試してください。

 

スポンサーリンク