スポンサーリンク



会話意識を変えたら友達が出来た

友達、会話、秘訣、相手、意識,気持ち良い

相手にとって気持の良い会話の秘訣は、比率なんです。

 

聞く側と話す側の比率ですね

 

あなたが話すのが二割、相手が話すのが八割って事です。

 

これが相手にとって心地よい会話になります。

 

簡単です、知識やテクニックではありません。

 

もともと人って話を聞いてもらいたい生き物なんですね。

 

でも人って自分を主張したい、認めてもらいたいという事なので、

 

自然と話すほうがメインになってきます。

 

なので、コミュニュケーションなんかの、

 

講座や本などでは、いかに自分を主張するか説明されている事が多いです。

 

マニュアル化しようとして、覚えることがてんこ盛りです。

 

それって、講師や作家の生きていくための都合じゃないですかねー!

 

本来難しく考えている会話やコミュニケーションは、

 

本当はもっと単純なものじゃないかなーって思います。

スポンサーリンク



相手の立場に立った時に、相手は自分の事をわかってもらいたいんです。

 

自分の話を聞いてもらいたいんです。

 

ということはその相手にとって好かれる存在っていうのは、

 

自分の話を聞いてくれる人なんですよね、知識やテクニックじゃないです。

 

少し意識を変えるだけです、簡単ですよね。

 

高額なコミュニケーションセミナーなどどうなのかなーって思います。

 

そんなこと言うけども、会話なんだから対等に、

 

自分の意見を50%言う、相手の意見も50%聞くんじゃないですか?

 

と言われそうですが、これやっちゅと、これ討論なんですねー!

 

仕事になっちゃいますますよね。

 

また自分の意見を八割、相手の話を二割聞くパターンも良くありますよね。

 

自分の話だけで盛り上がり良い感じと思っているのは自分だけで、

 

相手は気持ちよくは思ってはいませんので、次回のお誘いまで繋がりにくいです。

 

あくまでも気持ちの良い会話を楽しむなら、相手の信頼を得る、好かれることに、

 

意識して話すだけでかなり良くなりますので、簡単です是非試して見てください。

 

スポンサーリンク