「押せ押せ」と「受け身」アプローチ術

 

女性、効果的、アプローチ

 

基本的に、男性が女性にするアプローチの方法は
二つにわかれます。一つは「押せ押せ」のアプロー チ。


もうーつは「受け身」のアプローチ。


押せ押せのアプローチは、ふられること前提で、
すぐに「好き」と女性に伝えるやり方です。


まず、 コンセプトとしては、相手に対して、
「自分はあなたのことが好きだ」


ということを伝えることから、
駆け引き(アプローチ)をスタートさせるのです。

 

スポンサーリンク




相手が自分を好きかどうかなど、関係ありません。


「椅麗だね」とか「優しい」とか
「あなたに会って人生が変わった」


「あなたほど素敵な女性はいない」などと言い、
プレゼントを贈ったり、毎日電話をしたり、


デートに誘うなど、女性をお姫様のように扱うのです。


一部の女性たちは、深く愛されたり、
大事にされたり、特別扱いされることで、


相手の男性を好きになってしまう場合があります。


こういう女性たちに向けて、
このようなアプローチは効果的です。


もうーつ、受け身のアプローチ法について
これは、「好き」と相手に伝えずに、いて。


ひたすら優しくする方法です。


人としての好意は見せてもいいですが、
「好きだ」とか「つき合ってほしい」など、


異性としての好意は見せません。下心を見せず、
ただ優しくする。それによって、


女性を好きにさせるというーつの
駆け引きの方法でもあります。


たとえば、デートのときに
彼女の行きたいところに行き、


食べたいものを食べ、わがままや気まぐれも
怒らず笑顔で対応してあげるなど、

徹底的に優しくする。職場の同僚だったら、
残業を手伝ってあげるとか、


困ったときに声をかけてあげるとか、
上司に怒られたらかばってあげる。

 

スポンサーリンク




また、「あなただけに心を開いています」
ということをアピールするのも効果があります。


夢を語ったり、相談事を持ちかけたり、
「こんなことを言えるのはキミだけ」


ということを伝えるのです。


このとき、下心を感じさせないことが大事です。


あなたが彼女を「モノにしたい」
と思っていることが相手にばれていると、


せっかくの優しさも
私とつき合いたいからでしょう」


ということになってしまい、
価値がなくなってしまいます。


「なぜかわからないけど私に優しくしてくれる」
ことで相手を感動させ、好意を起こさせるのが、


この方法の目的なのです。


肉体的な魅力があるとか、話が面白いなど、
女性にとってわかりやすい魅力的な何かを持っている


男性なら、押せ押せのアプローチは効果があるでしょう。


逆に、そういったウリがあまりないとか、
女性に積極的に行くのが苦手だとか、


断られたり傷ついたりするのが怖いという人は、
受け身のアプローチをするのがいいでしょう。


基本的に、アプローチはうまくいかないのが
普通だと考えてください。


すんなりいかなくてもやり続ける。


そうしているうちに、
好きになってくれる相手が出てくるはずです。


またもうーつ重要なのは、一人の人に執着せず、
「いいな」と思う複数の


女性にアプローチするほうがいいでしょう。


その中から、必ず振り向いてくれる
女性が出てくるはずです。


ただし、鉄則は「狙うのは1グループにつき一人だけ」。


女性同士が友人であるとか、知り合う可能性がある場合、
同時に複数の女性に声をかけるのはタブーです


女性の中には、「あなたのことを絶対に好きにならない」
という人たちがいます。


この人たちに向かってアプローチを続けるより、
自分のことを好きになる可能性のある


人たちにアプローチするほうが、
いいに決まっています。可能性が広がるような


やり方をすることも、上手に恋愛相手を見つけるコツ
と覚えていてください。


そしてどちらもですが、思いやりのあるアプローチを
して恋愛をお楽しみくださいね。

 

スポンサーリンク